© 2015 藤原法務相談所.ALL RIGHTS RESERVED.

行政書士 藤原法務相談所

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-21新虎ノ門実業会館5階

TEL:03-6869-0552

FAX:03-3293-5157

MAIL:fujiwara_houmu.uesu@sirius.ocn.ne.jp

URL:http://www.fujiwara-houmusoudansho.com/

 藤原法務相談所は、東京都港区において、離婚協議書の作成、離婚の調整業務を行っております。

 わが国では、約4組に1組は離婚し、そのうちの多くが当事者間での話合い(協議)での離婚です。

 離婚は当事者にとって人生の一大事です。離婚に至る過程で多くの苦労をし、また将来にも不安を感じ、子供にも多大な影響があります。

 人生の一大事である離婚に臨む以上、協議内容もしっかりとしたものでなければなりません。

 弊所では、当事者がより良い再スタートが行えるよう、協議離婚をサポートいたします。

 東京都内、関東圏はもちろん全国どこでも出張いたしますのでお気軽にご連絡ください‼

 離婚協議書作成、離婚調整業務は、藤原法務相談所にお任せ下さい!

離婚相談

離婚相談のみ:1時間当たり 5千円(税抜)

離婚協議書の作成

 当事者間での協議(話合い)による離婚では、合意のみで書面化しないことが多くあります。

 書面化しない場合、離婚成立後に、合意した養育費や慰謝料の支払い、財産分与、面会交流などが実施されず争いが生じた場合に、何ら証明する手段がないことになります。

 このような後の紛争を回避するためにも、離婚協議自体は当事者間で成立している場合でも、離婚協議書を作成するべきです。

 弊所では、当事者間の話し合いにより、既に離婚条件等の合意ができている場合の、離婚協議書の公正証書の作成をサポートいたします。

 公正証書とすることで、子供の養育費、慰謝料・財産分与等金銭の支払いについては、強制執行することができます。

 離婚協議書の作成は、東京都港区の藤原法務相談所にお任せ下さい!

離婚協議書作成費用:5万円(税抜)+公正証書作成手数料

離婚協議の調整+離婚協議書の作成

 当事者間での協議(話合い)による離婚では、重要な事項について取り決めがなかったり、離婚を急ぐあまり相手の言う通りの不利な条件を飲んでしまったり、感情的になり対立してしまい協議自体が進まないなど、色々な弊害があります。

 弊所では、当事者がより良い再スタートを行えるよう、当事者間の離婚協議(話合い)の調整を行い、離婚協議書の公正証書の作成をサポートいたします。

 公正証書とすることで、子供の養育費、慰謝料・財産分与等金銭の支払いについては、強制執行することができます。

​ 離婚協議の調整及び離婚協議書の作成は、東京都港区の藤原法務相談所にお任せ下さい!

​離婚協議の調整及び離婚協議書作成費用:10万円(税抜)+公正証書作成手数料